【ブラック企業体験談11】会社を辞めたい気持ちの乗り越え方とは? | 業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・ブラック企業体験談・就職活動の経験談発信サイト

業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・ブラック企業体験談・就職活動の経験談発信サイト

ブラック企業体験談、就職活動体験談、各業界で聞いたり見たりした情報などを発信するサイト

【ブラック企業体験談11】会社を辞めたい気持ちの乗り越え方とは?

      2020/04/22

4240c3f7cfc06705864d01b6137ded08_s

ブラック企業に勤めていると辞めたいと思うことがしばしば発生します。そんな時に安易に辞めるという選択をしてしまうと必ず後悔します。そこで今日は辞めたいと思った時にどう考え乗り越えてきたのか、実際の体験をもとにお伝えさせていただきます。







辞めたい気持ちの乗り越え方

その① 今1度自分がどうなりたいか考える

今1度自分がどうなりたいか考えましょう。その時、その日の辛いという感情だけで辞める!と考えるのはもったいないです。まずはこの会社に入ってどうしたかったのか、どうなりたかったのかをもう1度考えましょう。夢、目標を考えましょう。
それがわからなくなってしまった人は、目先の目標、小さな目標でも大丈夫です。1つ1つクリアしていく内に、大きな目標が見つかるかもしれません。目標探しに集中している内に、辞めたいという感情は薄れるでしょう。目標を持つことでやる気がふつふつとわいてくるでしょう。

②就職した時の覚悟を思い出す

就職した時にどう思いましたか?何を考えましたか?絶対にがんばってやるぞ!とか、同期に負けないぞ!とか、絶対にお金を稼ぐぞ!とか、親孝行をするぞ!とか、出世するぞ!とか、何かしらの感情を抱いたと思います。一時的な辛いという思いだけで辞めようとせず、今1度就職した時や、内定をもらった時の覚悟を思い出してみましょう。あれだけ熱意をもっていたわけです。一時的な辛いという思いだけで辞めようとは言えないはずです。

③応援してくれている人のことを考える

就職した時、喜んでくれた家族、恋人はいますか?その大切な人たちが応援してくれていると思うだけで仕事をがんばれると思います。
会社が辛くて辞めましたなんて、入社初日に堂々と胸を張って、家を出たのにそんな結末はなかなか恥ずかしくて言えないと思います。ただ、それを心にとどめて、とどめて悪い方向にいってしまうことはよくないですが、背中を押してくれた家族、恋人のことを考え、もう1度がんばってみてはいかがでしょうか。本当に辛い時は辞めてからではなく辞める前に相談してみてからでも遅くないと思います。必ず親身になって相談してくれる人はいますので。

④思い切って相談してみる

③の最後で書きましたが、一人で抱え込んむのではなく思い切って相談してみるのもありです。上司でも家族でも、聞いてもらうだけでも辞めたいという感情がおさまるかもしれません。上司であれば、上司自身の過去に辞めたいと思ったのをどう乗り切ったのかエピソードを聞けるかもしれませんし、だめだめ時代のエピソードももしかしたら聞けるかもしれませんよ。親でもいいと思います。まぁ、親の場合はあまりにブラックすぎる会社のことを話すとそんな会社はやく辞めてしまいなさい!と後押しになってしまうかもしれませんが笑 仕事内容の相談であればありだと思いますよ。改めて親の声を聞くことでがんばろう!って気持ちが芽生えるかもしれませんし。

⑤仕事をしていて楽しかったエピソードを思いだす

辞めたいモードに入ってしまうと、どうしても悪いことしか頭に浮かんできません。そこを仕事をしていて楽しかったエピソード、仲間との思い出を思い浮かべてみてはどうでしょうか。一時的に暗くなっているだけで、こんなにも楽しいことがあるではないかと、ハッと気づけるかもしれません。私も辛いときはよく楽しかったエピソードを思い出しては、やってやろうスイッチを入れていました。

まとめ

今回はブラック企業で働く中で、辞めたいと思った時にどう考え乗り越えてきたのか、
実際の体験を踏まえてお話させていただきました。
辞めたいという感情に関しては、ブラック企業に限らず、どの会社にもあてはまるお話だと思います。
どうせ辞めるのであれば、キャリアアップで転職するであったり、ヘッドハンティングされたであったり、独立起業するから辞めるといったようにポジティブな理由で辞めたいものです。

せっかく入社できた会社を一時期の感情で辞めてしまうのはもったいないです。
もちろん辛すぎて体調を壊している、鬱っぽいってことであれば話は違ってきますが、そうでないならなら石の上にも三年という気持ちでがんばってみてはいかがでしょうか。
その日が辛くて会社を辞めたいという気持ちが出てきたときに、今日お話したことを思い出して、踏みとどまっていただけると幸いです。

以上、参考までに。

 - ブラック企業体験談 , ,