【ブラック企業体験談12】仕事のストレスで白髪が増えた。白髪を抜くと増えるのか?白髪に効く食べ物などをご紹介 | 業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・ブラック企業体験談・就職活動の経験談発信サイト

業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・ブラック企業体験談・就職活動の経験談発信サイト

ブラック企業体験談、就職活動体験談、各業界で聞いたり見たりした情報などを発信するサイト

【ブラック企業体験談12】仕事のストレスで白髪が増えた。白髪を抜くと増えるのか?白髪に効く食べ物などをご紹介

      2020/04/22

白髪

ブラック企業で働いていると、ストレスで白髪が増えました。遺伝の影響もあるかと思いますがあまりにも若くして白髪だらけになってしまいました。
そこで調べた若白髪対策についてや、白髪を抜くと余計白髪が増えるという噂や食べ物のなどなどご紹介させていただきます。







世間で言われている白髪になる原因

・ストレス(ブラック企業勤務)
・遺伝(祖父、父親白髪)
・栄養の偏り(肉ばかり食べてる)
・睡眠不足(3時間くらい)
・運動不足(歩くくらい)

などすべてに該当しているため
若白髪になってしまいました。

そうなるとやはり白髪を染めるべきか、まだ染めるには早いか、抜いた方がいいのか、でも、白髪を抜くと増えると聞いたことがあるし。白髪対策になにかできることはないのか。といろいろ気になって、さらに白髪が増えそうになったので、調べてみました。

ストレスと遺伝はどうしようもないので、まずは、食生活を見直そうと思いました!

というわけで

白髪に効く食べ物

■ミネラル関連
・カキ
・ホタテ
・納豆
・小魚
・海藻

■ビタミン関連
・うなぎ
・赤ピーマン
・バナナ
・ブロッコリー

■その他
・オリーブオイル

小魚や海草類などは昔よく給食で出ていましたね。最近ではめっきり食べなくなりました。
ワカメだけは白髪に効果がありそうなイメージがありましたが、やはりミネラルの海藻ジャンルとして入ってましたね。たまーにワカメは食べてます。朝食にワカメの味噌汁と納豆を食べるとよさそうですね。バナナも朝食かおやつ、デザートとして食べてみるといいかもしれません。赤ピーマンやブロッコリーが白髪に効く食べ物だったのは意外でした。
野菜は好きではあるのですが、一人暮らしをしているとなかなか手が伸びません。どうしてもお腹いっぱい食べたいのでついつい野菜よりもお肉を選んでしまっています。
食生活の改善は白髪対策には必須ですね。

栄養不足、睡眠不足、運動不足は気をつければ直せそうなところなので、できるところをきちんと改善していきたいと思います。

タイトルにもあります
「白髪を抜くと増えるのか」
ですが、こちらに関しては医学的根拠はないとのことです。

ただ、抜いた後に毛根が広がり、さらに多くの白髪が生えてくると聞いたことがあるので、極力抜かない方がいいですね。

こちらの記事(ブラック企業体験談4 スタートアップ企業に入社するメリット!1年目から7年目までの環境の変化をご紹介)でも紹介している通り、1年目はストレスも多かったですが、2年目以降から仕事も徐々に軌道にのり、ストレスも軽減されました。また、睡眠時間も少しではありますが多めにとるようにしていきました。4年目、5年目と進むうちに勤務時間も短くなり、睡眠をしっかりととれるようになったので、早寝早起き生活に切り替え1日7時間は寝るようにしました。運動不足を改善するために、大学時代にやっていたフットサルを再び再開し、夜に散歩やジョギングもやりました。その結果、私が退職する頃にはすっかり白髪はなくなっていました。結局白髪染めを使うことなく若白髪を改善することができたのです。
すごく当たり前のことのようでできていないことが多いと思いますので、みなさん是非実践してみてください。中には、実践したもののどうしても若白髪から脱せない人もいるかもしれませんが、やらないで諦めるよりはましだと思いますし、白髪染は頭皮を痛めてしまうので極力使いたくないと思いますので、まずはお試しあれ。

以上、参考までに。

 - ブラック企業体験談 ,