【ブラック企業体験談30】ブラック企業だと感じた瞬間5選 風邪を引いても休めない? | 業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・ブラック企業体験談・就職活動の経験談発信サイト

業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・ブラック企業体験談・就職活動の経験談発信サイト

ブラック企業体験談、就職活動体験談、各業界で聞いたり見たりした情報などを発信するサイト

【ブラック企業体験談30】ブラック企業だと感じた瞬間5選 風邪を引いても休めない?

      2020/04/22


そもそもブラック企業と思って入社していないのですが、実際に働いてみると、「あ、これブラック企業だ」と思った瞬間が何度がありました。今回はその中から選抜した5つをご紹介させていただきます。







その①終電終わっても普通に仕事していた

私が働いていた会社は定時が17時半だったのですが、残業は当たり前でした。残業はどこの会社でもある話なので、その時点では特にブラック企業だとも思わずに普通に仕事をしていましたが、課されるノルマや仕事がどう考えてもその日中に終わるものではなかったのです。気づいたら終電も終わり、帰る頃には某朝の情報番組が始まっていることも多々ありました。さすがに毎日ではなかったですが、終電が当たり前に終わって、それでも普通に働いていたときは、「あっ、ブラック企業だ」と思いました。幸い家まで徒歩30分くらいのところに住んでいたので、会社に泊まることはせず基本的には帰宅はしていましたが、どうしても間に合わないときは会社に泊まることもありました。1時間ほどデスクで睡眠をとりすぐに業務スタート時間です。すごく辛かったです。

その②休みの日も出勤していた

平日は残業して、日によっては終電が終わっての帰宅でしたが、その分土日休めるのかというとそうではありません。土日もしっかり出勤していました。日曜にはたまに休みがあるくらいで、基本的には出勤です。一応強制出社ではないていでみんな出社させられていました。日曜に朝起きて、出社しなければと思ったときに「あっ、ブラック企業だ」と思いました。
ほとんど休む間もなく働いていました。ただ、唯一よかった点としては、さすがに土日は終電はこえなくても帰れたことくらいでしょうか。当時は平日の帰りは遅く、土日も働いていたので、ほとんどテレビは見れず、お出かけをすることもなかったですね。

その③勤務記録表を改ざんしていた

前項で説明させていただいたように終電まで働き、終電をこえて働き、土日も働いていたのですが、月の最終出勤日に提出する勤務記録表は改ざんしていました。いつも定時+2、3時間の残業を記載し、土曜日出勤は月1、2回、日曜出勤は書きません。勤務記録表を書いているときに「あっ、ブラック企業だ」と思いました。これだけ残業して、休日出勤をしているにも関わらず、残業代も出ませんでした。月に少なく見積もっても約140時間は残業していました。月の休暇は4日前後でした。でも、改ざんにより残業時間は削られ、休日出勤はほぼしていないことになりました。固定給に残業代が含まれる時間まで残業時間が削られていました。

その④風邪を引いても休ませてもらえない

終電まで働き、終電をこえて働き、土日も働いているのであればせめて風邪を引いたときくらいは休めるのではと思うかもしれませんが、そんなに甘くはありません。風邪を引いても出社させられます。さすがに終電をこえてまでやれとは言われませんが、病院にまず行って、薬をもらって、ふらふらになりながら業務をこなしていました。病院で薬をもらって、会社に行くかってなったときに「あっ、ブラック企業だ」と思いました。
ちなみに、さすがにインフルエンザのときは休ませてもらえました。風邪もうつるから同じだと思うのですが。

その⑤離職率が高い

これまでのお話を聞いていただけるとお分かりになるかと思いますが、相当劣悪な環境です。そのため非常に離職率が高かったです。毎月何人も新入社員が入ってくるのですが、同じくらいの人数がすぐに退職していきました。最短は、入社した日の午前中です、これはさすがに劣悪な環境は関係ないとは思いますが、なにか面接ではわからなかった、実際に午前働いてみて嗅ぎ取れるものがあったのでしょうか。とにかく入れ替わりが激しく、後輩ができたと喜んでも束の間。辛いと言って去っていきました。こんな環境だと当然だと思いますが。私としても後輩ができて、いろいろと教えるのですが、すぐにいなくなってしまうので、非常にむなしかったです。朝出社して、〇〇が来ていないぞってなったときに、その事象があまりにも頻発していたため、「あっ、ブラック企業だ」と思いました。

まとめ

今日は働いている中で、「あ、これブラック企業だ」と思った瞬間5選をご紹介させていただきました。いかがでしょうか。なかなか驚愕の内容だったと思います。一般企業に勤めている人からすると信じられない環境だと思います。これから就職活動をする人もブラック企業には注意してくださいね。
こちらの記事を参考にしてみてください
求人情報から見抜くブラック企業とは?https://www.gyokai-jijou.com/698/
ブラック企業の見分け方!従業員数が横這いの会社は疑え! https://www.gyokai-jijou.com/1468/
ただ、メリットももちろんあります。
ブラック企業で働くメリット、得られるものとは?https://www.gyokai-jijou.com/1047/
今の私があるのもこの環境を耐え抜いたからかもしれません。

以上、参考までに。

 - ブラック企業体験談 , ,