業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

歯医者の選び方!新規開院で広告費をかけ過ぎ歯医者は要注意?

      2016/10/05

a840f9326b191757bb8b0dfabcc5fa4b_s
歯医者さんのホームページが綺麗、やたらインターネット広告で名前を見かける。
でも、よく見たら開院したて。
割と家からも近いし、ホームページも綺麗だし行ってみるか~
それだけで判断するのは大変危険です。

今回は実体験に基づいた、開院したての歯医者なのに、広告費をかけ過ぎ歯医者は要注意?
といったテーマでお話させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ある日、非常に歯が痛くなりまして、引越しもしていましたので、新たに通いやすい
歯医者さんを探していました。

ネットで検索していると、とても綺麗なホームページの歯科医院さんを見つけました。

広告もけっこう出しており、すごいよさげな雰囲気を醸し出していました。

早速予約をして行ってみました。

新規開院のため、とても内装も清潔感があり、設備もとても最新且つ綺麗でした。

治療はすんなり終了し、簡単な説明を受け、帰宅しました。

ところが、数時間後、

歯が異常に痛い。。。

治療したてでここまで痛かったことはない。

あまりにも痛すぎて、その歯医者に再度行こうとしましたが、
すでに診療時間が終わっており、
我慢ができず、近くの別に医院に急遽行きました。

そして診療していただいてビックリ!!

なんと、削る必要がないところまで削られて、
神経を傷つけているとのこと。

「どこの医院でやってもらたんですか?」

と聞かれ

「○○医院です。」

と答えたところ。

大変驚かれていました。

その○○医院は治療が下手で有名で、最初その歯医者いった患者さんが
最近歯が痛いと多く流れてくるようになったと。。。

治療完了後、あっという間に痛みはなくなっていました。

後で聞いた話ですが、新規開院したものの、患者が思うように集まらなく、広告費を多くかけているそうです。

だた、治療は下手なので、その噂がどんどん広まり、より患者が減少。それを補うために
広告費を多くかけるという悪循環に陥ってしまっているそう。
赤字経営で、消えるのも時間の問題とまで言われていました。
激戦区なので尚更です。

まとめ

今回は実体験に基づいた、開院したての歯医者なのに、広告費をかけ過ぎ歯医者は要注意?
といったテーマでお話させていただきました。
ホームページが綺麗、いろんな広告に掲載されている=いい歯医者というわけではありません。
しっかりと口コミなどで、いい歯医者かどうか見極めるようにしましょう。

以上、参考までに。

 - 医療業界, 歯医者