業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

失敗しない個人葬儀社の選び方。ホームページと連絡対応で見極めろ!

      2016/04/19

58a1982af4db37dfafef454b47a46a6e_s

急遽葬儀をお願いしなければ・・・どこに頼んだらよいか・・・

地域に1つは必ず個人で営んでいる葬儀社があります。

そこで今回は、多くの個人葬儀社を訪問させていただいた経験と優良な葬儀社の担当に聞きました、ホームページと連絡対応で見極める個人葬儀社の選び方をお話させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

失敗しない個人葬儀社の選び方

その① ホームページの更新頻度

まずホームページから判断できる基準として、
ホームページの更新頻度を見てください。
そこで、いろいろと判断することができます。
そもそもそういった更新ページがないようでしたら、
そこは気にしなくてもよいのですが、更新できるページもあり
さらには、更新した履歴があるにも関わらず、長い期間なにもしていないところ
があると思います。そういったところは、めんどくさがりな人であったり、
まめではないといったことが感じ取れます。
葬儀というお仕事は、丁寧でまめなことはとても重要だと思いますので、
そういったところをめんどくさがるようでは要注意です。
また、更新頻度もまめで、情報の発信源としても使われているところは
お会いしてもよい葬儀社さんが多かったです。

その② 明瞭な料金設定

葬儀をするにあたって料金のところはとても重要だと思います。
その中で料金設定が曖昧であったり、○○プラン ○○万円~
がいくつかあるだけで、具体的な内容が書かれていないところは
要注意です。
プランと金額が明記されており、さらには、オプションも細かく説明されている。
そういったインターネット上で発信している情報にもホスピタリティのあるところは、
よい葬儀社が多いです。

その③ 電話の対応

ホームページ以外での判断基準としては、電話をかけた時の対応です、
当然のことだと思われるかもしれませんが、個人葬儀社の場合、その対応にも差が出るそうです。

①忙しすぎてすぐに出ない
②忙しすぎて電話対応が雑
③そもそもの対応が悪い

①②の場合、個人でやっている分、葬儀の仕事が舞い込んでくると
とてもバタバタしています。その影響で電話に出れなかったり、
対応が雑になったりすることがあります。
そういったところにお願いしても、雑になる可能性があります。
どんな時でも丁寧に対応してくれるところを選びましょう。
そもそもの対応が悪いところは論外です。

まとめ

今回は、多くの個人葬儀社を訪問させていただいた経験と優良な葬儀社の担当に聞きました、
ホームページと連絡対応で見極める個人葬儀社の選び方をお話させていただきました。

かなり急ぎで葬儀をとり行わなければ場合は特に検討もせずに、
葬儀社を選んでしまい、結果後悔している人のお話を聞いたことがあります。

そういった意味でも、急な状況になった時に
どこに依頼するかを事前に見ておくことは重要かもしれません。
今回は葬儀社選びの1つの指標になればと思いお話させていただきました。

以上、参考までに。

 - 葬儀業界