業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

独学でのウェブサイト作成!挫折しないための作り方と勉強方法とは?

      2016/03/30

ca58c53de522858694c1391741cbb244_s

ホームページを独学で制作する場合、つまずいてしまうと、そのまま挫折するケースがあると思います。

私自身サイトの制作途中で、自分の考えていた作業日程で進まなくなってしまい、挫折しかけたことがあります。

今回は、ホームページを独学で制作する時に挫折しないための進め方をお話させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ホームページを独学で自作する場合、挫折しないためには

①1度に進めようとしない

ホームページをいざ作成するとなった時に、
どうせやるなら早く仕上げてしまいたいという思うことが
あると思います。
しかし、ホームページ制作にあたって焦りは禁物です。
すぐに完成させたいから、今日は1度にここまでやろうと決めてしまい、
いざ、つまずいた時に思ってたよりも作業が全然進まなかったという気持ちから
挫折してしまうケースがあります。
なので、作業を1度に進ませようとせずに、ミニ目標を立てましょう。

②ミニ目標を立て、それに合わせて進める

1度に進めるのではなくて、今日はヘッダーの部分、今日はメインビジュアルの部分
今日はメインビジュアル下、今日はサイトのズレを直す、今日はレイアウトを調整する、
今日はバナーを設置するといったように、なんとなく早く完成させるという漠然とした
目標を立てるのではなくて、今日はこれをやるというのを明確にしましょう。
その日々のミニ目標を立てることで、その日その日でこまめに達成感も得られますし、
その達成感が挫折から遠ざけてくれます。

③復習の時間を作る

必ずその日にやったこと、できるようになったことの復習をしておきましょう。
今後さらに1サイト作るようになったとき、同じところでつまずかないように
メモを残すのもありです。できるようになったことを、きちんと次回でも活かせるように
しておくことが重要です。いざ完成したホームページを修正をしようとなった時に、
どこを直せばいいのか分からなくなってしまうのももったいないので、
その日のミニ目標を達成した後に復習する時間は作りましょう。
そうすることでホームページを制作するスキルが定着していきます。

まとめ

今日は、ホームページを独学で制作する際に挫折しないための方法をお話させていただきました。

ホームページは急いで作るものではないので、1度に進めてしまおうとか、
1日でもはやく完成させようとかせずに、1日1日のミニ目標を立てて、着々と進めていくようにしましょう。

日々達成感を得ることで、挫折せずに進められることは間違いないです。

以上、参考までに。

 - WEB制作業界