業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

ブラック企業体験談⑳~部下が会社に来ない、連絡がつかない時の対処法~

      2016/03/18

4c838722dd479a9c731fcc9a245c9279_s

ブラック企業で働いていると、急に部下が会社に来なくなることがあります。
また、さらには連絡がつかなることがあります。

前回は、そのまま退職してしまった人のお話をさせていただきましたが、
今回は逆に対処方をお話させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

【部下が会社に来ない】

まず会ってお話しましょう。
「怒らないから、何を思っているか話を聞かせてよ」と
そこで具体的にどういった理由で来れなくなってしまったか
ヒアリングしましょう。仕事が辛い
→ 今辞めたらもっと辛いことになるよ
みんな辛い時期を乗り越えて、今結果を
出している。といったように辛いのは自分だけで
はないという思いを抱かせる。

自分に向いていない
→ 周りがみんな結果を出していて、
自分だけ結果が出ていない状況が辛い。
という人には、今まさに結果が出ている先輩の
初期の頃のお話をしましょう。
今これだけできている先輩も、入社初期はこんなだめだめ
でした。でも、しっかりと言うことを聞いて頑張った結果
いい成績を残すことができるようになったというエピソードを
お話してあげましょう。

とにかく、ポジティブにさせてあげること。
ポジティブにさせてあげるには、
辛い気持を共有してあげること(自分ひとりだけではないということを分からせてあげる)
夢を持たせてあげる(こんな人でも優秀な社員になれた、こんなに稼いでいる人がいるなど)

【連絡がつかない】

連絡がつかないことにはどうしようもないので連絡をつかせる手段として二つ

その① 直接家に行く

部下のお宅を訪問しましょう。ドア越しでもかまいません。
語りかけてあげましょう。家にあげてもらえれば、先ほど説明しました
内容を伝えてあげましょう。

その② 親に言う

連絡もつかない。家に行ってもあげてもらえないとなった時は、
もう最終手段です。あまり使いたくない手ではありますが、
親に報告しましょう。さすがに親の連絡を無視する人も少ないので、
親から連絡をしてもらいます。
会えさえすれば、先ほど説明しました内容を伝えてあげられますので。

まとめ

本日は、部下が急に会社に来なくなった時や、連絡が一切つかなくなってしまった時の対処法を
お話させていただきました。

こちらはあくまで1例ですので、必ずしも復帰できるというわけではありません。
ただ、実際にそこで留まり結果を残している人がいるというのも事実です。

部下が急に会社に来なくなった時や、連絡が一切つかなくなってしまった時の対処法として
実践していただけますと幸いです。

以上、参考までに。

 - ブラック企業