業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

エステサロンの経営成功オーナーがしてきたことを実話をもとにご紹介!

      2016/03/18

2eaf68c9f246ffa0903ac730a126bbf3_s

先日エステサロンのオーナーにお食事に連れて行っていただきました。
そのオーナーは都内で多店舗を展開している、いわゆる経営の成功者です。
せっかくの機会だったので、是非成功のノウハウ聞かせてください!
と言ったところ快くお話してくれました。

今回は、その際にお話いただいた、エステサロンで経営を成功させているオーナーがしてきたことを4つにまとめさせていただき、お伝えさせていただければと思います。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

エステサロンで経営を成功させているオーナーがしてきたこと。

①スタッフとのコミュニケーション

サロンが繁盛するには、1番最前線でお客さん対応を行うスタッフさんのケアがとても重要になってきます。
日々のスタッフさんの変化に気づけるくらいコミュニケーションをとり、何か悩みがあれば相談にのってあげたり、
たまに食事に連れて行ってあげたり、社員旅行に行ったりと、経営者でありながらスタッフにとっても身近な存在であるために徹底的にコミュニケーションをとられているとのことです。その身近さが、仲の良さがサロン全体の雰囲気につながり、それも集客につながっているとのことでした。

②定期的にミーティング

定期的にミーティングを行い、みんなの気持ち、思いのベクトルを同じ方向に向けるべく、
指標を示し、正しい方向に導いていきます。
また、ミーティングにて、サロンを運営していく上で発生している課題を徹底的に洗い出し、
それを改善するためにはどうするかを、話し合うそうです。
しかも、経営者からの一方的な指示や方針とかではなく、現場で最前線で働くスタッフの意見もしっかりと汲み取り、ぶつけ合い、課題の解決に努めています。

③施術のスキルアップ

サロンを繁盛させるためには、丁寧な接客だけではだめです。
最初は丁寧な接客で集客することも可能かもしれませんが、やはり、エステサロンに来るお客さんは、綺麗になりたい!痩せたい!などの目的を持っておりますので、それに応えてあげるだけのスキルが求められます。
成功しているサロンは、定期的に勉強会を行い、スタッフ全員の施術のスキルアップに努めています。そのスキルアップがお客さんの満足度につながり、リピーターとなって再度来店してくれます。また、最高のおもてなしをすることで、口コミ、紹介にもつながっているとのことでした。

④情報の発信

エステサロン経営で成功しているオーナーは、忙しいです。
しかし、忙しい中で、しっかりと情報発信の場、時間を見つけては、
定期的にお客さんに向けて情報を発信しています。
それは、SNSであったり、ブログであったり、講演会など様々です。
そういった情報からお客さんがそのサロンの安心感や雰囲気を感じとり、来店意欲を高め、
集客につながっているとのことです。

まとめ

今回は、エステサロンで経営を成功させているオーナーがしてきたことを4つにまとめさせていただき、お話させていただきました。

当たり前のことだよと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それをすべてきっちりと実践できているところは少ないとおっしゃっていました。

とにかくこだわって徹底的にやることが重要。忙しいは言い訳にならない。とのことです。

以上、参考までに。

 - エステサロン, 美容業界