業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

wordpressサイトブログ2ヶ月運用、100記事書いてのアクセス推移をご報告!

      2016/03/18

20c2d9831cf298a5195f78bbcf00f8e4_s

この業界事業ナビもこのブログで記念すべき100記事目となりました。
(ごあいさつは除く)

そこで今回は、これからブログを書こうと思われている方に参考になればと
wordpressサイトでブログを2ヶ月運用し、100記事を書いてみてのアクセス状況、
アクセスの推移、改善ポイントなどご報告させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

まずアクセスの累計と各データですが、

PV:2184
ユーザー:463
セッション:956
直帰率:68.20%

でした。

簡単に用語解説しますと、

■PV(ページビュー)
サイトに1人が訪れた際に、どれだけのページを閲覧してくれたかという数値です。

■セッション
ユーザーがページを見始め、サイト内を回遊し、他のサイトへ行く、といった閲覧開始から
閲覧終了までの一連の行動の数値になります。 1人の人がサイトを開き、その後閉じればそれで1カウントです。

■ユーザー
期間内にサイトを閲覧したユーザー数になります。

■直帰率
サイトに入り、どのボタンも押されないままサイトから出てしまった割合になります。
直帰率が低ければ低い程、1人のユーザーがサイトを回遊してくれてことを意味します

2ヶ月で、PV:2184ですので、1日36PVくらいです。

まだまだ、少ないといった状況ですが、1ヶ月目の平均PV数が、25PVくらいでしたので、徐々に上昇傾向にあります。

また、100記事書いてみて、2ヶ月経過すると徐々に検索エンジンにも細かいキーワードで引っかかってきている状況です。

どうしても、競合の多いビッグキーワードですと、なかなか上位には出てきていませんが、少しずらしたキーワードですとTOPページに出始めています。

アクセス数を増やすには、ビックキーワードで上位に表示されるか、細かいキーワードで、少ないアクセスを大量に拾っていくのどちらかになると思います。

ブログサイトとしては、後発組なので、なかなかビックキーワードで競合に勝ち、上位に表示されることは厳しいと思います。

なので、細かいキーワードで拾ってもらえるよう、記事数の増産とタイトルや中身の見直しを行っていく必要があります。

まとめ

世の中のブログサイトでは、3ヶ月継続100記事が1つの指標となっているみたいです。なので、今回100記事は突破しましたので、次は3ヶ月の継続を目指します。

今後、100記事突破により、どのようにアクセス数の変化が起こったかも含めて3ヶ月経過した際に報告させていただきます。

今後の展望としては、
①3ヶ月継続
②過去記事のサイト内リンク見直し
③各記事の上位表示状況の確認
④タイトルの見直し
⑤投稿済みブログのブラッシュアップ

上記、5点を行い、アクセス数の改善につなげてまいります。

また、ご報告させていただきます。

以上、参考までに。

 - WEB制作業界, ブログ