業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

愛犬が死んだ!そんな時にどうしたらよいのか?ペット葬儀について

      2016/03/18

31630224d372c55f2c6c20bbcb803914_s

愛するワンちゃん、猫ちゃんなどのペットが亡くなった時に、
やはり人と同様に供養をきちんとしてあげるべきです。

そんな時のペットの供養をどうしたらいいのか。

そこで、今回はペットの葬儀についてお話させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ペットの葬儀について

愛するペットが亡くなった時に、やはり庭や山とかに埋葬なのかなというイメージがあるかもしれませんが、所有地の問題や、埋めた際の衛生上も問題でいろいろ分からないことだらけだと思います。

そんな時に、人間同様、ペットも葬儀をすることができます。

「ペット 葬儀」とかで検索してみてください。
葬儀できるところがたくさんあると思います。

私も、愛犬が亡くなった時に、ペット葬儀をお願いしました。

亡くなる終盤自身の忙しさにかまけてあまり相手をしてあげられませんでした。
なので、少しでも最後になにかしてあげられないかなということで、ネットでペット葬儀をしてくれるところを調べ、そこにお願いすることにしました。

【葬儀スケジュール】
葬儀のスケジュールとしては数時間で終わります。

①流れや料金の説明
②お経をあげる
③火葬する

といった流れになります。
ほとんどが人間と同じです。
①~③の流れの後に、
ワンちゃん、猫ちゃんなどペットの遺骨をペンダントにしたり、写真立てなど、思い出が風化しないためのサービスの紹介もあります。

火葬した後の遺骨がさみしくならないように、共同の遺骨保管場所で保管してもらったり、ペット霊園もございますので、そちらに依頼することも可能です。

まとめ

今回は愛するワンちゃん、猫ちゃんなどのペットが亡くなった時に、きちんと供養してあげられるペットの葬儀をご紹介させていただきました。

可愛がっていたペットが亡くなることはとても悲しく、辛いです。
生前、家族のように一緒に過ごしていた分、亡くなった時は、人と同様に供養してあげましょう。

以上、参考までに。

 - 葬儀業界