業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

LINEスタンプで稼ぎたい!収益はどれくらい?スタンプを作った人の実話

      2016/03/18

9dd13d52338057ce6d735b58be5aa423_s

話題のLINEクリエイターズスタンプ

登録されているスタンプの数はなんと約20万!!

現在はスタンプに応募しても、
採用から、実際に使えるようになるまでに
約半年かかるそうです。

今回はそのLINEスタンプにまつわる収益のお話。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

友人はLINEクリエイターズスタンプに応募し、
無事に採用となりました。

ある日、急にそのスタンプが送られてきて、
その制作者の名前を見ると友達の名前が!?

LINEクリエイターズスタンプ制度が始まった時に、
一緒に案を出し合って、億万長者を目指そうか!
みたいな夢を謎に描いていましたが、
いつのまにか1人で作って、1人で応募して、
採用されて使えるようになっていました。

かなり驚いた反面、抜け駆けされた!!と言う思いもありましたが、
採用されたことのすごさに興奮し、そのスタンプを私は喜んで購入しました。

家族や友人にも紹介し、購入を促しました。

積極的にそのスタンプを活用し、少しでも広めようと努めました。

かなりセンスのいいスタンプ(個人的な感想ですが)だったので
これはさぞ収益出てるんじゃないのかなと思っていました。
当時はLINEスタンプ売り上げの50%が作者に入るシステムでした。
※2015年1月まで

しばらく経ったある日、その友達と再会し、さぞ儲かっていらっしゃるんでしょと、
ちょっと皮肉をこめてからかいました。

そして教えてもらった収益が、半年間でなんと・・・・・・・・

約1800円

とのことでした・・・

ほぼ家族や友人が購入した分の収益とのことです。

現実はやっぱり厳しいですね・・・

まとめ

現状20万個登録されているスタンプの中から頭抜け出して
売れるというのは相当難しいのではというのが率直な感想です。

友人はLINEクリエイターズスタンプ制度が始まったかなり
初期の頃のタイミングでの登録でしたが、今回お伝えさせていただいた
金額がリアルです。

しかも、2015年2月からさらに作者に入る金額のパーセンテージが
50%から35%に変更になりました。

より厳しい状況に・・・

確かに、LINEスタンプで成功した人は、それなりに稼いでいるのも事実ですが、
テレビ番組で取り上げてもらえたとか、賞を受賞したとか、芸能人が使ってくれてブログで紹介してくれたとか
多少の後ろ盾は必要かなと思いました。

これからLINEクリエイターズスタンプでお金稼ぎたいと
考えられている方は、現状の厳しさを理解した上で、
挑戦してみてください。もちろんお金稼ぎ目的でなければ
どんどんチャレンジしてみてください。

上目線で恐れ入りますが、

以上、参考までに。

 - ネット広告業界