業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

ホームページ業者に嫌われないために!正しい業者との付き合い方とは?

      2016/03/30

68c8a641eed04dc6cec88315ebcd961d_s

やはりお客様の中で、このお客様は神様、仏様だという人と、
この人の対応は極力したくない、敬遠しがちという人がいます。

そこで、今回は業者目線で、こういうお客さんは嫌だなというお話をさせていただきます。
業者に嫌われないよう、良い付き合いができるよう注意して見ていただけますと幸いです。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

業者に嫌われないために

①圧力をかけない

圧力的な態度でこられることをとても嫌がります。
あくまで良いパートナーの関係でいることが重要ですので、
親しき仲にも礼儀ありのスタンスで、気さくに且つ丁寧に
接していただけると友好な関係を築くことができます。

②メールも丁寧に

パートナーではありますが、メールを友達感覚で、
また、ショートメール感覚で送られてくると
気持ちはよくないです。
こちらも親しき仲にも礼儀ありのスタンスで、
メールはきちんと頭語と結語を入れた形で
送りましょう。

③とにかく褒めて、親切に

褒めてくれたり、親切に対応してくれるお客さんは
業者側としても、この人には丁寧に対応しようや、
迅速に対応しようという気持ちが芽生えます。
高圧的や、毎回機嫌が悪くちょっとしたことで怒る人には、
業者も連絡するのが嫌ですし、人間の心理として、
嫌なことは後回しってことで、連絡が遅れたりします。
その遅さにまたイライラして、クレームの電話を入れてとまさに悪循環です。

まとめ

今回は業者目線で、こういったお客さんは嫌われる、敬遠されてしまうという内容をお話させていただきました。
業者としても、気さくで丁寧な対応をしてくれるお客さんには積極的に連絡したり、迅速に対応するものです。
距離がいい感じで近づくことで優良な情報も提供してくれたり、困ったときには相談にものってくれます。
業者に対してわざわざ圧力的に連絡したり、恐怖心を与えることで、業者は疎遠になっていきます。
ただ、お客さんの優しさに甘えてあまりにも業者が怠慢な態度をとる場合は一喝することも重要ではあります。しかし、常にお怒りモードはNGです。あまりにも怠慢な態度が続く場合は、業者を変えましょう。

業者に嫌われないよう、良いパートナーになれるように。

以上、参考までに。

 - ネット広告業界