業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

なぜか独身が多い結婚相談所のカウンセラー!独身理由を尋ねてみた!

      2016/03/17

618f5b9753e9a326024e7f50f4084511_s

私がお会いする結婚相談所のカウンセラーはなぜか独身の方が多いです。
調べてみたところ半数以上の人が独身でした。
残りの半数は実際にそういった相談所を通して結婚した経験をもとに
開業している方やお見合い、恋愛結婚の方などでした。

では、今回はなぜ結婚相談所のカウンセラーは独身が多いのか、
実際の独身相談カウンセラーに聞きましたお話をもとにお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

結婚相談所のカウンセラーはなぜか独身の方が多いのか?

①恋愛失敗経験

恋愛がうまくいかなかった人。婚活がうまくいかなかった人、
これまでにそういった恋愛関連で失敗した人が開業しているケースです。
恋愛や婚活がうまくいかなかったので、現状独身ではありますが、
その失敗という経験をもとに相談にのってくれます。
失敗した人で大丈夫なの?という声もあるかと思いますが、
失敗しているからこそ、勉強熱心ですし、より親身に相談にのってくれます。
相手の気持ちがわかるからこその対応をしてくれます。

②結婚失敗経験

独身ですが、バツ1という方もけっこういらっしゃいます。
その離婚した経験を踏まえて、どういう人だったから失敗したのか
どういう相手選びをしておけばよかったのか、自分に何が足りなかったのか
を熟知しています。そういった経験をもとに相談にのってくれるので、
とてもためになります。

③仕事人間

仕事ばかりで婚期を逃してきたがために独身の人です。
結婚相談事業をビジネスチャンスと考え開業している人なので、
研究しつくされています。少し営利目的感が強いかもしれませんが
ノウハウやプランなどは多彩なケースが多いです。
相談員も多く抱えているので、当たり外れに悩まされることはありません。
ビジネスとして成功している結婚相談所は割とこういったところが多いです。

まとめ

今回は結婚相談所のカウンセラーはなぜ独身が多いの?というテーマで
実際の独身相談カウンセラーに聞きましたお話をもとにお伝えさせていただきました。
やはり結婚相談所で重要なのはその相談所の経験や、ノウハウです。
そういった意味では、独身の方の方がいろいろなことを熟知しており、
1人でも同じような人をださないために結婚相談所を開業している人が多いのかもしれません。
悔いのない、最高のパートナーを見つけるためにも、親身になって、
自身の幸せを心から願ってくれる相談員に出会えることが重要です。

以上、参考までに。

 - ブライダル業界