業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

ホームページから集客したいのならブログを書く?その理由を解説!

      2016/03/17

173cfa9cfe48b6b170fd67abde1c8624_s

今回は実際に集客できているエステサロンの経営者の方のお話を参考に、
ホームページから集客するのに、なぜブログが重要なのかをお話させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

なぜ集客にブログが重要なのか?

その① きちんと営業しているかが分かる

まずブログを書くことで、そのエステサロンは活発に営業しているかが分かります。
「オーナーブログ」「サロンブログ」「スタッフブログ」といったページがあるにも
かかわらず、そのブログの更新が1年前や2年前で止まっているとなるとそのサロンは
ちゃんと営業しているのか不安感を与え、お問い合わせから遠ざかるケースがあります。
きちんと営業していることを示すためにもブログを書きましょう。

その② どんな人がやっているかが分かる

エステサロンを選ぶとき、どういう人がやっているのだろうというのは、
ホームページを見ている方が注目しているポイントの1つです。
そこで、スタッフの楽しそうなプライベート情報や、サロン内の和やかな様子、
を発信しているだけでも、いい雰囲気だから問い合わせしてみようといったように
お問い合わせにつなげていくことができます。
そこでキャンペーンの情報を発信するのもいいでしょう。
スタッフの人となりや、サロンの雰囲気を伝えるツールとして有効活用しましょう。

その③ 検索エンジン対策として

最近では、インターネットで検索する際、
「地域 エステサロン」だけでなく、「地域 エステ 安い」や「地域 エステ 施術内容」
「地域 エステ 施術内容 口コミ」といったようにより細かいキーワードで検索する方が増加傾向にあります。
そこで、ブログをまめに更新することで、そのブログの細かいキーワードを検索エンジンが拾って上位に表示、そのブログにアクセスが入り、そこからホームページに流入といった流れを作ることができます。
また、ブログ1記事がグーグルなどの検索エンジンの認識で1ページと換算されるので、書いただけページ数の多いサイト(グーグルなどの検索エンジンに優位)ができあがります。そういった意味でも、コツコツブログを書いて、検索エンジン対策として、蓄積していくことが重要です。

まとめ

今回は「本気でホームページから集客したいのならブログを書け!」といったちょっと偉そうなテーマでお話させていただきました。
今回の内容はエステサロンに限らず、ネイルサロンなどサロンを経営されている方や、ホームページで集客を考えられている方、みなさまに当てはまります。
面倒くさがらずにコツコツとブログを書きましょう。コツコツとブログを蓄積した結果集客につながり、サロン経営の成功確立が高まっています。
どうしても面倒くさいということであればそもそもそのページを設置するのはやめましょう。しかし、ホームページから本気で集客したいなら、ブログをコツコツ書くことがオススメです。

以上、参考までに。

 - 美容業界 , , ,