業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

ホームページ業者に騙さないために!営業マンを実際に呼ぶ時の注意点は?

      2016/03/17

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_s

前回は契約前の段階でのホームページ料金相場をお話させていただきました。

今回はいざホームぺージ制作業者を呼んだ時にどこに注意すればいのか

何に気をつければよいのかをお話させていただきます。

今回は前提として前回お話した料金、デザインに概ね合意したとします。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

注意ポイント3点

その① 上位表示確約は注意

ホームページの制作と専門的な上位表示の技術は別物と考えてください。

確かに検索に読み込まれやすいように作るのは当たり前のことですが、
専門的に上位を狙うのであれば本来ですと別料金がかかるくらい
の問題です。
もちろん高額契約で上非表示対策込であるならまだしも
比較的安価な金額で上位表示対策込みとなると、それは契約のために躍起になって
嘘をついている可能性があります。
また、「検索エンジン対策!業界関係者が語る正しい業者の選び方の時もお話させていただきましたが、上位表示に「絶対」はありません。

注意してください。

その② 完成後修正に費用はかかるのか注意

よくホームページ業者を変えられる方で悩まれている人に多いのは
ちょっとした修正でお金を請求されているということでした。ある人は
例:定休日 火曜 を 水曜 に変えたい。それだけで5000円も請求されたと言っていました。
1文字5000円かよ、、、と。あらかじめそういった修正費用が料金に含まれているのか
確認してください。また、料金に含まれていたとして、どれくらいの修正内容まで
追加料金を請求されずに依頼できるのかも確認してください。1回目まで無料で、2回目から都度有料では同じことです。

その③ モバイルサイトはついているのか注意

最近ではスマートフォンユーザーが過半数を超えています。
また、ホームページをスマートフォンから見られている方も
多くいらっしゃいます。
その中で、せっかく制作したホームページがスマートフォン対応していないと
なると、せっかくアクセスしてくれた人をとりこぼす状況になる可能性もあります。モバイルサイトはついているのか確認してください。

まとめ

今回お話させていただきました3つの注意点は実際にお悩みになられている方から
1番お声としてあがっているものになります。

新しくホームページ制作を検討されている方、ホームページ制作業者の変更を検討されている方はそういった点を意識してお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

以上、参考までに。

次回は料金お値引きどこまでいけるか編をお話させていただきます。

 - ネット広告業界 ,