業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

新人お笑い芸人のリアルな苦悩話。そして、そこから得た大事なこと。

      2016/03/30

7d050c3e18121774b8d3951204369ee6_s

友人は現在東京在住5年目。

今回は新人芸人として奮闘する友人のリアルなお話とそこから得たもののお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

友人は東京に来る前の1年間で、アルバイトをしながらお笑いスクールに入るための資金をため、

翌年、無事に入学。

1年間学校に通い、現在お笑い芸人歴4年目となりました。

その友人がようやく実力がまだまだ未知数の若手衆から1歩抜け出そうとしています。

初めてライブを見に行った頃は、前半いい感じで笑いがとれていたのですが、

後半でなぜか下ネタをはさみ、会場をドン引きさせていました。

なんだか複雑な気持ちになりましたが、舞台の上でがんばる友人を見るだけでも励みになりました。

その後、解散と結成を繰り返しながら、お笑いオーディションに参加しているという話は小耳にはさんでおりましたが

ある時から全く連絡がなくなり、ちゃんと芸人続けているのだろうかと心配していた矢先に

若手芸人のまだまだ実力も未知数のメンバーでのトーナメントではありますが、

その決勝に残ったと報告がありました。

彼は連絡がつかなくなって以降も地道に道をそれることなく、

夜警のバイトを続けながら、芸を磨いていました。

この話を聞いて私はとても嬉しかったですし、励みにもなりました。

今回は芸人のお話でしたが、

どの業界にも共通して言えることは地道にコツコツ努力すること。

毎日努力して、己の武器を磨き続けることが重要だなと思いました。

あと、不用意な下ネタに逃げないことですね。。。

彼もまだまだ通過点ではありますが、

これからも切磋琢磨して頑張っていきたいものですね。

異業種の友人をもつと気づきをたくさんいただけます。

今回はいつもとちょっと路線を外れた話ではありましたが、

以上、参考までに。

 - 芸能業界