業界事情ナビ | いろんな業界の裏話・体験談

ブラック企業体験談や、航空業界、歯科業界の裏事情をお話しさせていただきます!!!

ウェブ制作会社に騙された!ホームページ会社の正しい選び方とは?

      2016/03/30

商談

インターネットが普及し、営業活動を行う中で

ほどんどの方が、集客目的や名刺代わりとして

ホームページを持たれていると思います。

そこで、まだホームページを持たれていない方や業者を変えたい方向けに、

業界に携わってきた私の知識、経験が少しでもみなさんのお力になれればと思います。

ホームページ制作業者を探される時

「ホームページ料金相場」「激安ホームページ作成」「格安ホームページ作成」

といったキーワードなどでインターネット検索されると思います。

その検索で引っかかってきたホームページ制作業者のサイトを見ても、どこも同じことを言っていて何が違うのか分からない。本当に優良な業者なのか分からない。と不安になられる方が多いと思います。

そこで、今回はホームページ業者の規模によるメリット、デメリットの観点から

ホームページ制作業者の選び方、判断基準をお話させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

【ホームページ制作業者の規模感編】

■個人経営ホームページ制作業者(人数10人以下)

メリット

①人数が少ないので、そこまで案件を抱えておらず親身になってくれる

②比較的料金が安い

③地域密着のところが多い

 

デメリット

①人数が少ないので、急ぎの修正が発生した時の反応が遅い場合がある

②契約形態があいまいなので、修正の度に料金を請求される可能性がある(契約時確認が必要)

③料金が安い分、再現できるデザインの幅が狭い。テンプレートだったりする。

 

■大手ホームページ制作業者(人数50人以上)

メリット

①人数が多いので、サポート体制が充実。

②デザイナーも多く抱えているので、デザインの幅が広い

③同業他社のノウハウをたくさん持っている。

 

デメリット

①金が高い。リース契約のところが多い。

②案件を多く抱えているので、1つ1つの対応が雑になる時がある。(お客様への思い入れが薄くなる)

③親身になってくれない。殿様対応。

まとめ

すべての業者が全く同じであるとは言えないので、あくまで実際に会って話を聞くことが重要になりますが、

その前段階でのホームページ作成業者選びの指標にしていただけますと幸いです。

また、次回はホームページ料金相場をご紹介できればと思います。

以上、参考までに。

 - ネット広告業界 ,